Cyber Tactical Database v2 Released

概要 日本への脅威にフォーカスした脅威情報の配信サービスのアップデートをお知らせします。 AD-CTD(Cyber Tactical Database)は弊社独自のサイバー攻撃観測と自動解析を用い、マルウェアの配信元を継続的に監視しており、1時間おきに日本国内からの到達可能性やドメイン・IP情報を更新し配信しております。 JSON形式でのご提供になりますが、既にご要望頂いているMISPフィード対応についても順次進めて参ります。